大阪城をバックに愛を誓おう!記憶に残る結婚式を挙げたい人は必見

大阪城をバックに愛を誓おう!記憶に残る結婚式を挙げたい人は必見

大阪城が見える!結婚式を挙げる時の時間帯によるメリット

タブレットを見る

人生の晴れ舞台でもある結婚式を、華やかで迫力のある大阪城が見える結婚式場で挙げれば、新郎新婦だけでなく参列者の方にも心に残る結婚式になるでしょう。大阪城は時間帯によって私たちに色々な姿を見せてくれます。そこで、大阪城が見える結婚式場で挙げる結婚式の、時間帯によるメリットをご紹介します。
まずは午前中の場合は披露宴の時間は11:30~14:00が一般的ですが、この時間帯ならば青空が広がり一番お城の迫力を感じることが出来るでしょう。
また写真を撮るにも一番適しており、大阪愛を感じられる「映え」満点の写真を撮ることが出来ます。
次に、午後の場合の披露宴の時間は15:00~17:30が一般的です。この時間帯は一番空の色の移り変わりがあるのが特徴です。神秘的な夕日に染まるお城はもちろん、季節によっては青空の下の姿、暗闇でのライトアップの両方を見ることが出来ます。
最後に、夕方の場合の披露宴の時間は19:00~21:30となるケースが多いですが、この時間帯はなんといってもお城のライトアップが楽しめるのが特徴です。光輝くお城を見ながら行われる結婚式はロマンチックな雰囲気になること間違いないでしょう。
春や冬には大阪城だけでなく周りの公園もライトアップされる時期があり、結婚式場の場所によってはより神秘的な演出が出来るでしょう。
場所だけでなく時間帯もしっかりと選び大阪城に見守られた素敵な結婚式にしましょう。